施術の流れ

基本的な施術の流れをご紹介します。

問診(カウンセリング)

問診

施術前にお悩みの症状についてお尋ねます。


現在の症状だけでなく、過去に受けられたケガや病気、手術など、いままでに体に起こった出来事について質問いたします。


検査

検査

 

1.姿勢の写真撮影を行います(前向き、横向き、後ろ向き)。

姿勢の写真から体の歪みやバランスの状態を把握します。


2. 触診検査

症状のある部位を触って、痛みの場所やしびれの範囲、違和感等の有無を確認します。

また、問題が起こっている原因を特定するために、症状と関係があると考えられる部位も検査をしていきます。


3. 関節可動性検査


体の動きを検査します。

触診検査で確認した症状のある部位と、症状と関連があると考えられる部位が動くか” “動かないか”を症状がある側とない側で比較をします

施術

施術

 

施術の前に、すべての検査結果をもとに施術の方針をご説明します。

施術は、最も症状に合うカイロプラクティック独自の技術で症状を確認しながら安全におこないます。


「ボキボキ」と関節を動かす施術はおこないません。


痛みがなく、やさしくゆっくりした動きで安全に施術をおこないますので、高齢者の方からお子様でも安心して受けていただけます。


施術中でも、触診検査、関節可動域検査をおこない、症状の改善がみられているかを確認しながら進めていきます。

 

説明

説明

 

検査、施術でわかり得た症状の問題についてご説明します。

合わせて下記の事柄についてもご説明します。

・施術後の注意点

・日常生活や仕事、スポーツについての注意点、改善点

・ご自身でできるセルフケア

・食事について